インプラント歯科治療について
ホーム インプラント基礎知識 当院のインプラント治療 インフォメーション
 
  Basic Menu   Implant  
         
  インプラント基礎知識
インプラントとは
メリット・デメリット
治療の流れ
メンテナンス

インプラント治療
当院のインプラント治療
審美インプラント
無歯顎インプラント
即日インプラント
無痛インプラント
インプラント治療実績
インプラント治療保障
インプラント治療費
よくある質問 Q&A
患者様の声

インフォメーション
医院案内
プロフィール
歯科お役立ちサイト

サイトマップ
 
審美インプラント

審美インプラント治療症例 1
治療前
治療前


治療後
治療後

特に審美エリアとよばれる前歯から糸きり歯から奥へ2本目くらいまでは全く天然の歯と見分けがつかなくなるようにしなければなりません。それには、インプラントを骨に入れる位置やそれを取り囲む歯肉の量や質まで追求する必要があります。他の部位にインプラントを適応する時よりも、時間と技術が必要となります。



審美インプラント治療症例 2

ジルコニア・アバットメント



上部構造

また上部構造(歯に相当する部分)に関しても、アバットメント(土台)に一切金属を使わず、ジルコニアセラミックスを用いて歯肉の中から天然の歯が這い出たように形作ります。


クレジットカードの取り扱い ※自費診療に限りご利用可能です。

歯科治療費に、安心の分割払い!スルガ銀行のデンタルローン

オリコデンタルローン取扱医院

ご予約・お問い合わせ