シノハラ歯科医院

お気軽にご相談ください!
無料診断会はこちら

歯科トリートメントコーディネーターの紹介

はじめまして。

歯科トリートメントコーディネーターの那波です。

 

今回は初めて耳にする方も多いと思います「歯科トリートメントコーディネーター」についてご紹介しますので是非、最後までお付き合いいただければと思います。

 

歯科トリートメントコーディネーターとは?

皆さん、コーディネーターと聞いて何を連想されますか?

 

ロケーションコーディネーター、フードコーディネーター、スタッフコーディネーターなど様々な種類のコーディネーターが世の中には存在します。主に多くの要素を統合し調整や提案をする立場の方々です。

 

例えば、ロケーションコーディネーターであれば映画やドラマの物語やシーン、主演者や監督の趣向などの要素から最適なロケ地を提案する言わば影の仕事人。

 

歯科トリートメントコーディネーターでは、医院と利用される患者様との距離を治療技術とは異なる点で縮めることがお仕事です。

 

生活習慣、職業、予算など多くの情報からから歯科医師、歯科衛生士と連携し各患者様へ最良な提案をいたします。

 

このように「患者コミュニケーション」、「医院経営」に携わることが主で歯科医師や歯科衛生士とは違う方面から患者様にとって付加価値の高い医院作りを行います。

 

現在、資格の種類としてアクティブリーダー、ベーシックインストラクター、アドバンスインストラクター、マスターと4段階に分かれております。関東を中心に5つの支部から成り立ち、述べ3000名の歯科トリートメントコーディネーターが全国で活躍しております。

 

歯科トリートメントコーディネーターのお仕事

歯科医院でのコーディネーターの1番の仕事は「患者様目線」で院内を見ることです。

 

いつもの業務を行っているだけでは気がつかない違った目線での院内観察。

 

色使いや香りなどから快適な空間の演出。聞きづらい治療費の質問に対する回答など医院を利用される患者様との治療以外の面で距離を近づけることが最大の仕事なのです。

 

実際の講習会では聞き取りやすい声の出し方、姿勢、色が与える影響、香りの効能など幅広く座学と実習を行い、歯科業界に務めているだけでは身につかない他の分野の良い点を医院に持ち帰り、より良い医院環境づくりを行います。

 

講師は歯科医師、音楽家、接遇のスペシャリストなど様々な業界のプロフェッショナルを毎回招き講習を行います。

 

私那波も昨年の12月にアドバンスインストラクターを取得し、2018年11月にマスターの講習と試験を控えております。コラムで時々登場しますので応援していただければ幸いです。

 

まとめ

いかがでしたか?

歯科トリートメントコーディネーターについてご理解いただけましたでしょうか。コーディネーター在籍の有無も医院選びの指標の一つとされてはいかがでしょうか。